HOHTEL NUPKA Webデザイン

北海道十勝平野帯広市にリノベーションによって誕生した「HOTEL NUPKA」。オープンに伴い、Webのデザインを担当させていただきました。
日本最大の畑作地帯である十勝平野は、あたりいっぱいに土の香りと緑が広がり、生き生きとした自然が溢れています。その中心街である帯広に佇むHOTEL NUPKAは「暮らすような旅」をテーマに、訪れた人がほっとする居場所を提供してます。
壮大な自然の凛とした美しさと、HOTEL NUPKAのモダンな建物の中で流れる温かい時間。シンプルなレイアウトとカラー、温かみのあるフォントによってその世界観を表現しました。

Designing of the HOTEL NUPKA Website

HOTEL NUPKA was established in the city of Obihiro in Tokachi Plain, Hokkaido, through a renovation of a building. With the opening of the hotel, we designed their website.
Tokachi plain is known as the largest cropping field in Japan full of fragrant soil and greenery with vibrant nature. Located in the center of Obihiro, HOTEL NUPKA offers a place to relax for visitors, having the theme of “Travel as if you’re living there.”
The magnificent beauty of nature and the HOTEL NUPKA’s modern-style design of the building offer a time of comfort and warmth. We expressed the scenery by designing with simple layouts, colors, and special fonts.

Client:

ハイジ・インターフェイス株式会社 / HYGE Interface Inc.

Art direction, Illustration, Design :Kazuhisa Irisawa

2016